会計ルール

<税理士>
有料プランはスモールビジネスで
 
○仕分けの際
一つの請求書でも項目がわかるものは分ける(複合仕分け)
→詳細→行追加で入れていく→摘要欄に詳細を記入
 
○会議費
誰と行ったか領収書に記載が必要
→これにするメリットないから接待交際費で
・接待交際費
上記のようなメモ書きは不要
 
○私用で使ったものは「対象外」
 
○雑給の場合所得税率が高い。
→外注の方が安いし、手続きも楽ではある
→雑給は所得税「丙」になる
 
○自動仕分け→給与から入力
→中小企業は「法定福利費」で設定し、反対勘定
 
○千葉信用金庫は手入力になる
科目の追加が必要になる
普通預金 千葉信用金庫
→資金移動した場合はどちらか一方の仕分けのみ切る
 
○社会保険料
①法定福利費 ¥〇〇 現金 ¥〇〇 社会保険料
 
○収納代行
・キャスターさん カ)ロボツトペイメント シユウノウダイコウ
 
○給与
・GMOの振込→左を未払金で切る
・自動で仕分け→給与→登録
 
○仕入れで売上発生したとき