20220322 経営会議「仕入れ・査定の相談」

○結論

  • 廃棄費用や送料を具体的に提示して、条件交渉を進める

○次のアクション

  • 取引中の案件進める。JOYが損しない取引を。

○残っている課題

  • チラシの作成
  • 協業資料の微調整
 
目標達成率:%
参加:福士、宇田川
日時:18時〜18時22分
目的:仕入れ・査定の方向性決定
題目:仕入れ・査定の相談
 

議事録

<ステータス共有>
・銀行口座開設完了→政策金融公庫申請済み。連絡待ち。
 
・東池袋デスク→残務:必要書類の確認のみ。1万円以下なので書類不要だろう。無償で引き取ったものの販売は古物商許可不要(参考)。
→せどりEC参加者は古物商取得が必須になってくる?(行政書士の専業なので注意)
(ドロップシッピングは古物市場主の許可はなくて大丈夫そうだった。)
 
・先週2件査定行った。前田さん(Amufi社)の件で相談したい。
→廃棄費用や送料を具体的に提示して、条件交渉を進める
→この辺のノウハウを蓄積していく。マニュアルとして構築目指す。
→損する取引は思い切って、きちんと切ること。
 
・協業提案資料はOK?
→資料の内容はOK。ワードのチョイスや統一を。(ですます調ならそれを統一。)
→具体的に使って欲しいチラシを一緒に添付できたら最高。
→Do
 
・チラシ→デザイナーに外注しようかと。
 
・VP社がサテライトオフィスを作る。発注していただける予定。